LINE登録で無料プレゼント「現役占い師厳選!使える10選タロットスプレッド集」

【体験談】占い師が「強み診断・ストレングスファインダー」個人セッション受けてみて良かった点3つ

自分のこと
清水 裕美子

ホワイトキャッツタロット占い師&講師

40代夫婦、家族の悩み、今後の人生への不安など、心のモヤモヤを言語化し、無意識の思い込み、あなたの本音、気づきを促します。

元ITエンジニアから→タロット愛が高じて占い師に。占い師仲間とオンラインタロットスクールFSA運営。
「人生のハンドルは自分で」「霊感なくても誰でもタロット読める」がモットー

パートナーシップ、繰り返す問題が得意

詳しいプロフィールはこちら

清水 裕美子をフォローする

いつもブログを見てくださってありがとうございます。タロット占い師の清水裕美子です。

先日「ストレングスファインダー」という、特にビジネスで発揮しやすい人の才能を見つけ出す個人セッションを受けてみました。結論から言うと、受けて大正解だったので、今日は体験談をシェアさせていただきます。

「え?占い師がビジネスの才能を診断する必要があるの?」

って思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかし!占い師も個人事業主ですから、自分のビジネスがしっかり回っていないと、一人でも多くのお客様によい情報、鑑定を提供し続けられません。

ストレングスファインダーとは?
アメリカのギャラップ社が開発した、人の才能・資質を34に分類し、どういった順位で各才能を持ち合わせているかを診断するテストです。(オンラインで診断可能)

本を購入すると、34つの才能のうち、トップ5つを診断できます。(34の才能の順位は、追加料金約4,680円で知ることができます。本を購入せず、最初から34の才能を診断する場合は、5,850円(2020年10月現在)です。)

実はこのテスト、2019年前まで勤務していた会社で受けたことはありました。で、結果のPDFファイルも見たのですが、具体的にどう生かしたらいいのかが分からず、そのまんまになっていました。

最近、webマーケティングのオンラインサロンに入ったのですが、そこで偶然知り合った「みぎしん」さんこと右田信一さんが、ストレングスファインダーの専門家であることを知り、個人セッションをお願いしました。

みぎしんのあなたのブランドコンセプトを明確にする!|日本最大級のまなびのマーケット「ストアカ」
あなたが気づいていなかった、あるいは知っているけど、なかなか活かせていない才能を分析し、本来の魅力、強みを活かしてビジネスにするお手伝いをします。 あなたが自分(自社)の強みを自覚して、ビジネスに反映していけば、クライアントに喜んでもらえ、楽しく息が長いビジネスになるかを一緒に考えていきます。 マーケティン...

良かったポイント1 どんな才能なのか、具体的な言葉で知れた

オンラインの診断結果は、↓こんな感じで出るのですが、説明を読んでも「ふーん、そうか。。。」で終わってしまっていました。

<34の才能の順位>
診断結果1

<上位10個の才能について、解説が続きます>

これ↑、正直読んでもあまり頭に入ってこなかったんですよね。

ところが、みぎしんさんに解説していただくと、こんなに具体的かつ分かりやすい言葉に変換してくだいます。

ちなみに34の資質のうち、トップは「学習欲」でした。

当初、学んで自分一人で満足して、なんだか微妙な才能だなぁと思っていました。

みぎしんさん
みぎしんさん

学習欲の資質がある人は、学ぶ喜びを知っているんです。
日本人って学ぶことはペナルティだと思っているんです。子どもたちにとっては「学ぶことってしんどーい」なんです。

ゆみこ
ゆみこ

え?!そうなんですか?

 

知らないこと、分からないことが、分かったら嬉しいのって当たり前じゃなかったんだ…

自分のことだけでなく、他人と、どのように、どう違うのかが分かるだけで、自分の価値観を押し付けたり、「なんであの人は、ああなのかしら怒」ってことは減りそうです。

また、物事の習得は、割と人より早いが、ある程度できるようになると、興味を失ってしまう自覚はもともとあって、「8割くらい理解すると満足して、次を学ぼうとする」というのは、ものすごく納得しました。

ただ、タロットについて、タロットの背景にある思想、人間の心や魂についてを探求すると「8割がた学んだ」という感覚がないので、だから私自身楽しいんだということが納得できました。

これからも、たくさん学んで、ブログやSNSでしっかりみなさんにお役に立てるようアウトプットするぞ!

良かったポイント2 仲間やお客様にどう貢献できるのかを知れた

学ぶだけで、自己満足してしまうタイプなので、それを「これ学んでアウトプットしたら、自分の周りの人が喜んでくれる」を意識するといいとアドバイス下さいました。

タロットや人間の心についてなど(私の興味のある分野)であれば、私が代わりに本を読んだり、学びに行って、それを分かりやすく解説するなんてこともできそうです。

それと、興味があり、これ知りたい!と思うと、知っている人のところに積極的にコンタクトをとったりできるので、それが人間関係の構築にも役立てるとのことでした。

(たしかに過去、面白いなと思ったセミナーは、講師の先生と名刺交換は絶対してました。)

みぎしんさん
みぎしんさん

才能と強みの違いって分かりますか?

才能と強みの違いって、そういえば意識していませんでした。
才能はその人にとって当たり前のこと、思考・感情・行動のパターン、つまり脳のクセだそうです。強みは、周りにいる人にその才能を発揮して成果を出したり貢献できるものだそうです。

そう、強みは他の人に役に立って、成果を出すというところがポイントのようです。

ちょっとタロットの話になりますが、タロットカードの中で人物が描かれたコートカード(トランプで言うと、ジャック、クイーン、キングのカードに該当します。)のキングのカードを思い浮かべました。

キングのカード
(左から、ワンドキング、カップキング、ソードキング、ペンタクルキング)

一番左のワンドキングは、自分の持つ湧き上がるエネルギーを自分のためだけに使うのではなく、周りのみんなを元気づけたり、勇気を与え、活力を生み出しています。キングは、自分の持つ才能をいかんなく発揮して、周囲の役に立つ大人なカードです。

キングたちはちゃんと自分の才能を理解し、それを強みに変えて発揮しているんですね。

良かったポイント3 具体的にどう行動すればいいかはっきりした

34ある才能・資質のうち、日常生活で当たり前のように使っているのが、上から10個くらいまでの才能だそうです。

ちなみに34の才能の中で、「○○欲」という欲求は、学習欲と達成欲の2つだけだそう。「欲求」なので、これは自然に湧き上がってくるもので、おばあちゃんになっても勉強し続けるそうです。

それと2つの欲求が両方とも上位にある欲深い人間です笑
ストレングスファインダー上位10
タロット鑑定も1回切りの鑑定より、3回コースとか数か月長期で関わったり、タロット講座のように教えたりもしたいなと、漠然と思っていました。

人が成長するのを見たり、育てるのが好きな「成長促進」と目標に向かって何通りもの道筋を考え、最適ルートを見出す「戦略性」があるので、それも向いているそう。

また、自分の発言を伝えてそれで、人が変わってくれること、トークがうまく臨場感ある話ができる「コミュニケーション」があるので、

みぎしんさん
みぎしんさん

コミュニケーションと人間関係構築系の才能があるので、Facebookライブ、YouTubeなども向いていますよ!

とのこと。そう、YouTubeかなり気になる存在だったのですが、その他の考えることが好きな才能があるので、「やりたいけど、でも…という考える」を繰り返していたんですね。もうYouTubeやっちゃうか?!

まとめ

1 どんな才能なのか、具体的な言葉で知れた

2 仲間やお客様にどう貢献できるのかを知れた

3 具体的にどう行動すればいいかはっきりした

今後、私は複数回コースの鑑定と講座、YouTubeをやっていくことになりそうです。(言ってしまった)

占い業界も、何で占うか、当たる当たらない、など、鑑定技術・経験も大事ですが、「誰に」占われたいかという、その人の魅力で選ばれる要素もますます重要になってきています。

きちんと自分の才能や強みを理解して、もっとストレートに発揮することで、みなさまのお役に立てることがはっきり分かりました。さあ、やるぞ!

爽やかイケメンのみぎしんさんにたくさんほめていただきました。
個人セッションありがとうございます。

気になる方は、ストアカから、要チェックです。オンラインでセッション受けられます。

みぎしんのあなたのブランドコンセプトを明確にする!|日本最大級のまなびのマーケット「ストアカ」
あなたが気づいていなかった、あるいは知っているけど、なかなか活かせていない才能を分析し、本来の魅力、強みを活かしてビジネスにするお手伝いをします。 あなたが自分(自社)の強みを自覚して、ビジネスに反映していけば、クライアントに喜んでもらえ、楽しく息が長いビジネスになるかを一緒に考えていきます。 マーケティン...

みぎしんさんの「ブランディング強み研究所」
https://tsuyomi-bunseki.com/

コメント

タイトルとURLをコピーしました